冬にオススメ!保湿力のあるライスフォースの化粧水

冬は湿度が30%にまで低下

ライスフォース 化粧水

冬は湿度が30%と夏場比べて非常に低くなります。そのため、角質層にある水分が蒸発しやすく、肌がかさついてくるのです。肌の角質層にはセラミドがあり、これが女性の肌に水分を保持する重要な役目を担っています。

若いうちはセラミドの量も多いので、多少の乾燥では肌はカサつきません。しかし、加齢に従いセラミドの量は低下します。例えば40代では20代の約70%にもセラミド量が減少するとの調査結果も出ています。

つまり40代にもなると冬の肌の乾燥は若い時と比べ物にならないくらいで、ほとんど砂漠化するといっても過言ではありません。毎日のケアを怠ればその結果は途端に肌へと現れるでしょう。

では冬の肌対策には何をすればよいのでしょうか。

保湿力のある化粧水でケアをする

まずやっていただきたいのは徹底した保湿ケアです。そのためには化粧水や美容液にこだわる必要があります。

肌が乾燥したからといって、水を肌につければ保湿できると思っている方はいないでしょう。それは水がすぐ蒸発してしまうから。保湿のためにはしっかり保湿成分を配合した化粧水や美容液を使う必要があるんです。

その保湿成分とは以下のようなものです。

  • ライスパワーエキス
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

ライスフォースには高い保湿成分が配合されている

特にライスパワーエキスは厚生労働省に認可されたセラミドを増やす成分が配合されており、肌の乾燥に悩む女性たちに注目を集めています。

ライスフォースはこのライスパワーエキスの中でも最強クラスの「No.11」エキスを配合しているから、冬場の乾燥には最もおすすめできます。